end of day

こんばんは(‘ω’)ノ

ライドシェアの試験運用が計画されてますが、まず間違いなく犯罪が起きるのは想像できますね

一般車なので当然ながらタクシーに比べセキュリティや対応は弱いですし強盗などのターゲットになったり、逆に優良なドライバーばかりではないですから女性は特に気を付けて利用すべきですね

 

東京駅の改札内グランスタにある”東洋軒 東京ステーション”

松坂牛ブラックカレー、海の幸の贅沢カレー

開店時は朝メニューだそうで、合いがけカレーが無かったため2種のハーフカレーを注文したら合いがけになって出てきました(笑)

ペーストのような濃厚なルゥは長時間じっくり煮込まれて甘みや塩味など凝縮された旨味の深い味わい

昔ながらのホテルレストランのカレーってこんな感じのイメージで、ちょっと懐かさもあります

お値段はけっこうお高め

 

新橋駅から日比谷公園方面に向かったところにある”旧ヤム邸 やくぜん堂”

ちょっとしたフードコートのような場所です

復活記念プレート、温玉トッピング

二種のカレーの合いがけで、見た目からもう優勝です(笑)

キーマは挽肉やマッシュルームに粗めのスパイスの歯ざわりが心地よし

チキンは酸味が特徴的でグリルされた大きめなチキンが一角にごろごろ

添えられたアチャールはどちらとも相性がよく、終盤にはトッピングした温玉でマイルドにアレンジ

完成度の高いカレーでした

 

旧ヤム邸から日比谷公園へ、園内に入ってすぐのところにある”Curry Labo Tokyo 日比谷店”

あいがけカレー(松坂牛スパイシーカレー、バターマサラチキン)

グルテン感のあるどろっとしたルゥ、スパイシーというだけあってそれなりにスパイスが効いていて辛さがあります

チキンは小さ目の骨付きチキンが入っており、スプーンで肉が落とせます

トマトの酸味やマサラ感はかなり皆無でただマイルドなルゥ

米がべちゃっとしてるのがとても残念だったのと野菜はビジュアル用でカレーとの相性は考えられてるものではなくバランス悪かったです

 

日比谷公園の大噴水、夏は涼しげですね

 

東京駅方面に歩き、有楽町駅近くにある”甘味おかめ 交通会館店”

苺あんみつ、ソフトクリーム&白玉トッピング

季節限定メニューの苺あんみつは他ではなかなか見ないですね

運ばれてきた時点でテンションMaxです(笑)

苺が鮮やかでかわいいだけではなく期待以上にフレッシュでみずみずしい

餡がこしあんなので、より苺とソフトクリームとの相性がいいです

白玉は大きめのつるんぷるん、柔らかくて弾力があるのでご高齢のかたにはちょっと心配なぐらい

求肥は表面ざらっとした砂糖付きで駄菓子にあるような感じ

苺あんみつ、もっと普及して欲しいですね

めちゃ美味しかったです

今日も一日お疲れ様でした

2024年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829